スキゾイドな「ウサキさん」の思考

1人が楽なタイプ。 考え方、思うことは、人それぞれ。 「こんな人もいるんだよ」ってだけの話。

名前の法則。最後【き】仲良くなる人の共通点(ウサキさんの場合)

連絡先を整理して気付いた。名前の最後「き」の人と縁がある!!

はじめに「ウサキさん」は、友達がとーっても少ないです(興味がない人とは、最初から連絡先の交換をしません…)

 

連絡先を整理していたら30人くらいになったけど、その中でも自分から連絡する可能性のある人は、5人くらいだと思います。

 

気が合う人と出逢うことは、なかなかない。

だからこそ貴重な人達です。

今までの人生で仲良くなった人には「共通点」がありました。

 

名前の最後の1文字が「き」の人なのです!!

 

名前の最後が「き」「ゆき」

付き合った人の中で、自分も好きだった人

M◯き

H◯き

 

10年以上前からの友達

N◯き

 

趣味で仲良くなった人

M◯き

K◯き(女の子)

 

同じ職場だった人で、10年以上の友達

M◯ゆき

T◯ゆき

 

会社の中で唯一、尊敬出来る好きな上司

N◯ゆき

 

小学校低学年の時に仲が良かった人

H◯ゆき

 

高校時代に仲が良かった子

N◯き(女の子)

 

自分の名前と同じ「漢字」が入ってる

専門学校時代に仲が良かった人

漢字1文字 ■…H◯◯

漢字2文字 ◯■…ウサキさん

 

最後が「ゆき」かつ、同じ「漢字」がある

完璧な理想と言えるくらい、好きだった人

漢字2文字 ■◯…N◯ゆき

漢字2文字 ◯■…ウサキさん

 

たまたま?偶然だとしても多すぎる

苗字で呼んでたから、下の名前を知らなかった(気にしてなかった)人もいたので、連絡先の名前を整理しながら、見てビックリしました!!

 

そこから、自分の過去を振り返ると「そういえば、あの人も!?」という人が次々と出てきました。

 

「き」ばっかりだし、さらに「ゆき」の人も多かったです(ここに書いてない人もいます)

 

ウサキさんが仲良くなった人の「名前の法則」

 

同じ漢字 〉ゆき 〉き

 

ウサキさんが仲良くなった人の「名前の法則」です。

 

もし、僕も私も「き」「ゆき」だよ!!という人がいれば、こっそり教えてください。

 

特別扱い、えこひいきしますので(笑)

 

ちなみに気の合う女の子のタイプ

ちなみにウサキさんには、女の子の友達がほとんどいないんです…。

 

気が合う子とは、話が合うし、会った時はすごく楽しい!!けど、あまり会うことがないんです。

(可愛くて、優しくて、上品で、賢くて、サッパリとした女の子が好きです)

 

10年振りに約束をして会った女の子は、実はめっちゃ近所(歩いてすぐそこの距離)に住んでいたのに、お互い気付かなかったという…特に聞きもしなかった。

会ってから「どこに住んでるの?」と聞いてビックリ!!一緒に帰ったよ(笑)

 

それから1度も会ってません、ちなみに名前の最後は「き」ではありませんでした。

 

そういうタイプの人です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村