スキゾイドな「ウサキさん」の思考

1人が楽なタイプ。 考え方、思うことは、人それぞれ。 「こんな人もいるんだよ」ってだけの話。

「本当にやりたいコト」なんて何もないと気付いてわかったコト


スポンサードリンク

f:id:Schizoid-personality:20190813121521j:plain

「好きなこと」って何だろう??

「楽しいこと」って何だろう??

「本当にやりたいこと」って何だろう??

 

今まで何となく「やらないといけない」と思ってたことをやめて「本当にやりたい」と思ったコトだけを「気持ちの赴くままに」やろうと決めた。

 

そしたら…何もしなくなった…。

そして気付いてしまった。

「やりたいコトなんて、何もなかった!!」

 

〜今までは〜

休みの日には無理にでも予定を入れて、外に出ていた。

趣味は「何を目指してるの!?」と言われるくらいに色々とストイックにやってきた。動きまわるから、身体は自然と引き締まっていた。

自分がやったことがないコトは「やってみよう」と、すぐに1人で行動してやってきた。

暇だから気分転換にという理由で、副業の仕事もしていた。家にいて何もしないよりは、お金になるから。

だけど、なんか「義務的」で楽しいからやってるんじゃいな、と思った。

 

〜本当にやりたいコトだけやろうとする〜

自分の気持ちに正直に「気の乗らないこと」を一切やめてみた。

(平日の仕事は、そのまま続けてます)

「本当にやりたい」と思うことだけを「気持ちの赴くままに」やろう。

「本当に会いたい」と思う人とだけ会おうと決めた。

すると…仕事以外は何もせず、誰とも会わなくなってしまった…。

家にいて特に何もする事がないと「余計なことばかり」考えて、しんどくなった。

食べることすら、しんどくなった。やばかった…。

 ↓人と会わなかった時↓

schizoid-personality.hatenablog.com

 

〜気持ちと行動の変化〜

「何もしなくてもいい」って、ある意味「幸せだな」って最初は思っていた。

休みの日、特にしたいことがないからと家でゴロゴロする生活。さすがに「このままじゃダメだ…」と思って、散歩をはじめた。1人で歩けるとこまで歩いてみた。

運動量がかなり減ったので、自分の身体がだらしなくなってきて、自分で見ても「気持ち悪い」と思うようになった。。

やりたいから、好きだから、楽しいからではなく「やった方がイイ」からと考えて「行かなきゃ」という気持ちで、再び趣味でスポーツをやり始めた。

 

〜わかったコト〜

何もしないのは、精神的にも健康にも本当によくない!!

無理しない程度に、たまには外に出て、たまには人に会って、たまには体を動かす。

それは「必要なこと」だったんだなぁ。だから色々とやってたのかな。と自分が何もやらなくなって、気付いた。

今は体を動かす為に、週に1回はヨガとボルダリングをやってます。

 

そんな中でも続けていたのが、本を読むことと写経です(笑)たぶん、これは好きなことだったんでしょうね。

ブログを始めた理由も「何かしたい」と思ったからなのかも知れません。

 

〜読んで頂いた方へ〜

何かやっているコトがあれば、嫌じゃない限りは続けていくことをおすすめします☆

私みたいにならないように(笑)

みなさんの、好きなコト。楽しいと思うコト。これからやってみたいコト。おすすめがあれば、よかったら教えてください♪

 

 

[ やりたいこと 好きなこと 楽しいこと 何もない ]


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村