スキゾイドな「ウサキさん」の思考

1人が楽なタイプ。 考え方、思うことは、人それぞれ。 「こんな人もいるんだよ」ってだけの話。

「断捨離」を続ける方法。捨てたらメモ。無理なら掃除。

 f:id:Schizoid-personality:20190811121533j:plain

「断捨離」を続ける方法

 

〜まずルールを決める〜

 

・1日3個「捨てる」

(大きいモノ、小さいモノ、ゴミでも何でも、とにかく捨てたら、1個とカウントする)

 

・日付と捨てたモノを「書く」

(ざっくりでイイから、メモをする)

 

 

〜どうしても捨てるモノが見当たらない場合〜

 

「掃除」をする

(磨いたり、片付けたり、整理整頓、修理でもなんでもOK)

 

・キレイになった場所を「書く」

(適当でイイから、メモをする)

 

 

〜毎日の行動〜

 

紙とペンを視界に入る場所に置いといて、

「日付」と「 捨てたモノ or キレイになった場所 」をその都度、書いていく。

 

 

合わせて「 3つ 」になったら、その日の

☆★☆ノルマ達成☆★☆

 

 

 

なぜ紙に書くのか?というと

紙に書くことで成果が目に見えるし、サボったり出来なかった時も、はっきりわかる(笑)

 

 

続けていけば、物は減る。

捨てなくても掃除するから、綺麗になる。

 

 

1番大事なのは、自分でルールを決めたなら、ちゃんと「やり続ける」コト。

 

 

続けている限り、部屋はキレイに保たれる。

やめたら汚くなる。それだけのコト。

 

 

人それぞれ性格によって、合う合わないがあるから、色んなやり方があると思います。

 

私は「結果がハッキリと目に見える」のが好きなので、記録に残すことで断捨離を続けていくという方法です。

 

 

面倒くさがりなので、自分で強制しないとなかなか出来ません。。

 

↓そんな私の節約方法↓

schizoid-personality.hatenablog.com

 

私は自分の部屋の片づけ、掃除が全く出来ない人間でした。。(外ではバンバン捨てるし、きっちり出来るんだけど…)

やる気はある。どうにかしたいけど、何をどうしたらイイかわからなかった。

 

モノはとても「大事」にします。服もいつまでも着れるから、捨てるコトがなかった。部屋は狭いのに物は多い、そんな状態でした。。

 

「このままじゃダメだ」って、老前整理終活をするくらいのつもりで「人はいつ死ぬかわからない」から、「覚悟を決めて」やり続けたらスッキリとした部屋になった!!

 

でも、どんなに頑張ったとしても、やめてしまったら意味がなくなるんだよね…。

何をするにも、続けることが大事なんだよね。

(わかっちゃいるけど、それが難しい…)

 

結局は「本人のやる気」の問題になってしまいましたが、もし参考になるようでしたら、ぜひ 1度 やってみてください☆★☆

 

読んで頂き、ありがとうございました♪

 

[ 断捨離 掃除 続ける 方法 やり方 ]


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村