スキゾイドな「ウサキさん」の思考

1人が楽なタイプ。 考え方、思うことは、人それぞれ。 「こんな人もいるんだよ」ってだけの話。

トイレットペーパーを「人知れず」交換、補充する人の考え方

トイレットペーパーの補充や交換って、そんなに嫌かな?職場のトイレ

いつものことなんだけど…

これは初めて見る「パターン」で、ビックリした!!

f:id:Schizoid-personality:20190930170647j:plain

 

職場の人は交換しない、捨てない

みんな自分が「トイレットペーパー」の交換をしたくないのか「ロシアンルーレット」のようになってます。

せめて使い切った時に、「芯」くらいは捨てようよ~。

という内容の記事を以前、書きました。 

 

schizoid-personality.hatenablog.com

 

芯を捨てる係り

それ以降、私は「闇の芯捨て係り」に自らなったのです。

なんで捨てないかな~??

「ゴミ箱」は、すぐ近くにあるのに(トイレの個室の中と外)不思議だなー。

トイレットペーパーの減り方で「人間の心理」を観察しております(笑)

 

これは予想外だった!!

上に載せた写真ですが

「予備が2つあるにも関わらず、芯が2つセットされてる!!」 

 

職場のトイレ、もう逆におもろいわ(笑)

 

謎すぎる…。いや、逆に考えれば

「誰かが予備を置くとこまでは、してくれた…」

ということか。

 

出来る人・気付いた人がすればいい

私は、何でも「出来る人」がすればいいと思ってます。

だって「気付かない人」に言ったところで仕方ないから。

 

掃除でも、なんでもそう。

キレイ・汚いの感じ方「美的感覚」は、人それぞれだから。

 

そしたら、しょうもない「ルール」なんか作らなくても、成り立つのに。

 

人はやらない、やりたくない

でも、みんなやらないから「私ばっかりやってる!!」って不満を言う人が出てくるんだよね。

 

そうすると「当番」や「係」のような「決め事」だけが増えていくんだよ。

 

「んなもん、わざわざ決めんでもいいやん…。ホンマ、しょーもない。」

ってレベルのね。

 

世の中は、そんなもんですね。

 

そんな人ばっかりが集まってる職場って、終わってる……。ちーん

そりゃ「人間関係」もややこしくなると思うわ。←(遠くから見てます)

 

仕事の「ストレス」って、業務の内容とかじゃなくて「人」だよね。

 

対策は何もしない

だって、「トイレットペーパーを使い切ったら、交換しましょう」って、

めっちゃアホらしくないですか??

 

そんな事、言われないと出来ないって、情けない…。

 

そんなんだから、毎朝ポットの「お湯」を善意で準備してくれる人がいない日は、ポットの中身が「空」なんです。

その日は、お湯がないんだよ…(笑)みんな使うくせにねぇ~。

 

だから私は「1人で勝手にやる」ってか、当たり前すぎる。

こんなことも出来ない人達とは、まず「話し合い」が出来ないんですよ。

 

別件で「出来る人がやったらいいと思う」ということを言ったら、変な「受け取り方」をする人もいた。

「パワハラ」だととらえる人もいた。

 

なんで、そうなる??

 

本当に「人は何を考えてるか」わからない。

理解に苦しむような「行動」をする人もいる。

 

とりあえず任務遂行

これで、よし♪

f:id:Schizoid-personality:20190930170655j:plain 

 

お陰さまで、ブログの記事が1本書けました。

面白い光景を、ありがとうございました♪

 

こんな感じで、いいんじゃないかなぁ??

 

その後

~5日後~

f:id:Schizoid-personality:20191003212855j:plain

 

↑↑最初に戻る↑↑ 

 

schizoid-personality.hatenablog.com

schizoid-personality.hatenablog.com


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村