スキゾイドな「ウサキさん」の思考

1人が楽なタイプ。 考え方、思うことは、人それぞれ。 「こんな人もいるんだよ」ってだけの話。

お寺で【写経・般若心経】が好き。自分と向き合う趣味におすすめな理由

f:id:Schizoid-personality:20190917091709j:plain

お寺での写経が趣味「般若心経」

どうですか?↑これは、ウサキさんが書いた「般若心経」です。

写経をするのが好きで、月に1度のお寺での写経会に参加しています。

はじめたきっかけは?

もともと「お寺」と「神社」の違いも知らないほど、全く興味がありませんでした。が、目覚めるもんなんですね。なんとなく「お寺で修行とかしてみたいな」って調べて、家の近くのお寺で「写経会」をやってるのを見つけました。

「坐禅」をやってみたいなって思ってたんですけど、せっかくだから「写経」が何かもよくわからないまま参加しました。(そのお寺には行ったことすら、なかったんだけどね)

それから、なぜか好きみたいで、3年目に突入。「月に1回の写経」を続けています。

写経って何を書くの?

写経というくらいですから、なんかの「お経」でしょうね(←適当すぎる)

「般若心経」を書くのが、メジャーではないでしょうか。お釈迦さまが説いた、262文字のありがたい「空」の教えです。仏教ですよ。最後の、ぎゃーてーぎゃーてーの部分がサビです(たぶん…笑)

ウサキさんは1枚書くのに、1時間30分くらいかかります。(筆ペンに墨をつけて、書いてます)

楽しいの?

最初は「なんでこんな事してるんやろう?」って書きながら思ってました。

めっちゃ「無」って字が出てくるから「また無やん、無多いなぁ」とか、内容をわからんまま書いてましたからね(笑)

気になること、わからないことは調べる性格なので、「般若心経」について本読んだりネットで調べたら「生きてく知恵」みたいな教えで、意味を知ったら面白いなって思った。

schizoid-personality.hatenablog.com

はじめたからには「1年は続けてみよう」と思ってやってみました。

なぜか好き

月に1度、お寺という落ち着いた場所で、ひたすら文字を書く。まわりはお年寄りばっかりで「若いのにエライね~」「なんでこんなことしようと思ったん?」と言われながら、日常と違う雰囲気を楽しむ。

写経が終わったら、お寺をぐるっと散歩してから帰る。なんか、すっきりとした気分になる。

写経と通して

ただ1字1字じっくり書いているだけなのに、色んな事に気付く。

まず、この場所まで歩いてこれたこと。座っていられること。目が見えて、文字が書けること。健康でないと「写経」は出来ないんだということ。なんか当たり前だと思っていたことに「感謝」する。

最後に「願いごと」を書くんだけど、自分は何を望んでいるのか?と考える。

毎月の写経をすることで、自分と向き合って「リフレッシュ」しているのかも。だから好きなのかも知れない。

写経が趣味だと言うと

ちなみに「写経」が趣味だと言うと、「いい趣味やん」って肯定してくれる人。と、「変わった人だ」とバカにする人がいる。感じ方は人それぞれだから別にかまわないけど、反応1つで人間性って出る気がする。

私は好きなものは「好き」と言う。だから自信を持って「写経が好きだ」と言う。

もし興味がある人は、1度やってみてはいかがでしょうか??ハマってしまうかも知れませんよ(笑)

[ 写経 般若心経 寺 趣味 好き ]


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村